メインコンテンツにスキップ
歩くだけでワクワク…カラフルな色彩に目を奪われるプラナカン建築~民族と食が解け合う都市vol.2

歩くだけでワクワク…カラフルな色彩に目を奪われるプラナカン建築~民族と食が解け合う都市vol.2

TRAVEL 2023.07 シンガポール特集

share

プラナカンとは、マレー語で「この地で生まれた」という意味を持つ言葉。東南アジアの女性と結婚した外国貿易商人の子孫のことを指す。シンガポールの「プラナカン」は、19世紀に、ペナンやシンガポールの活況だった港に定住した中国人貿易商人の子孫が多い。

プラナカンの人々が築き上げたプラナカン文化は、ヨーロッパとアジアのスタイルを取り入れ、独自の発展を遂げている。

シンガポールを歩いていると見かけるピンクや水色などのカラフルな建物、これらはプラナカン建築と呼ばれるもの。バロック様式など、西洋建築のエッセンスを取り入れた東西文化を融合させた住居だ。
華やかなショップハウス(1階がショップで2階が住居となっているプラナカン建築)が立ち並ぶカトン地区、ジョー・チアット・ロード周辺は、歩いているだけでわくわくしてくるはず。玄関前のタイルや、壁面の模様、軒下の飾りなどひとつひとつが美しく、プラナカンの美意識に目を奪われる。

プラナカン建築の魅力に触れたら、「プラナカン博物館」に立ち寄るのもおすすめ。彼らの歴史や、文化をより深く知ることができるだろう。

写真・清水健 取材・山下マヌー 文・高田真莉絵

シンガポールのおすすめホテル

  • Marina Bay Sands

    シンガポールを訪れる際には、快適な設備と一流のサービスを提供するマリーナベイ サンズでごゆっくりとお寛ぎください。この宿泊施設は、星の数5と評価されています。市内から1km、空港からは20.0kmの立地にあり観光客に大変人気です。
    TEL : +65 6688 8868
    詳しくはこちら

  • コンコルド ホテル シンガポール

    市内中心部へはすぐに行くことができ、空港までの所要時間はおよそ25分です。Orchard Plaza、カップページ プラザ、Foundation Jewellersなどの人気観光スポットにも近く、お客様には必ずご満足いただけるはずです。
    TEL : +65 6733 8855
    詳しくはこちら

  • Hotel Bencoolen @ Hong Kong Street

    シンガポールでのビジネスや観光のどちらにも人気の高い滞在先です。ここからは市内へのアクセスも良く、滞在拠点にピッタリです。市内の主要観光地へのアクセスも良く、滞在拠点として抜群の立地です。
    TEL : +65 6460 4933
    詳しくはこちら

※「詳しくはこちら」「検索する(宿泊のみ)」から先は外部サイトへ移動します
ウェブサイト利用規約・プライバシーポリシーについては、移動先サイトの方針に従うものとします。