メインコンテンツにスキップ
エコシステムを循環させるフードトラック〜カリフォルニアフードトラックドリーム vol.3

エコシステムを循環させるフードトラック〜カリフォルニアフードトラックドリーム vol.3

TRAVEL 2023.08 カリフォルニア特集

share

西海岸のフードトラックは、サステナビリティの観点からも注目を集めている。調理スペースが小さいため、エネルギー消費量が少ないうえ、従来のレストランに比べて、食器や調理器具を共有する必要がないために廃棄物が少ないのだ。フードトラックがサステナビリティに貢献していることを認め、フードトラックの台数を増やす政策を進めている自治体もある。

また、フードトラックがサステナビリティに配慮した調理方法を採用することを義務付けている自治体もあり、レストランにおけるサステナビリティのモデルケースとしても位置づけられようとしている。

それに応えるように、フードトラックの多くはコンポスト可能な容器や再利用可能な容器を使用。フードトラック同士が共同で地元の食材を仕入れ、生産者とサステナブルな関係も築いている。パンデミック期間中、屋外で食べることの心地良さを多くの人々が実感。外での食事機会が増えたことで、環境や自然への意識が高まり、そうした声に応えるべく次々と新しい試みを行うフードトラックが生まれているのだ。

それはつまり、フードトラック(とそれを利用する人々)はエコシステムの一部として組み込まれ、重要な役割を果たしているということでもある。
元々自然や環境に対して意識の高い住民が多い西海岸において、これらの取り組みを積極的に行うフードトラック。今後ますます人気となることが予想されている。

写真・取材・文:山下マヌー

カリフォルニアのおすすめホテル

  • パーク 55 サンフランシスコ ア ヒルトン ホテル

    観光をエンジョイするだけでなく、ゆっくりリラックスするための滞在先としても最適です。この宿泊施設は、星の数4と評価されています。市内の人気穴場スポットまで1.1milesと、極めて便利なロケーションです。
    TEL : +1 415 392 8000
    詳しくはこちら

  • DoubleTree by Hilton San Francisco Airport North Bayfront

    街の雰囲気を味わうのに最高の滞在先です。市内中心部より19kmと、周辺スポットへの移動もアクセス便利なロケーションにあります。キャンドルスティック/モンスター パーク、グレン イーグル ゴルフ コースなどの人気観光スポット近くに位置しています。
    TEL : +1 415 467 4400
    詳しくはこちら

  • ホテルニッコー サン フランシスコ

    24時間対応ルームサービス、 全室Wi-Fi無料、24時間対応フロントデスク、バリアフリー設備、荷物預かり所のようなバラエティに富んだ設備・サービスをご利用いただけます。
    TEL : +1 415 394 1111
    詳しくはこちら

※「詳しくはこちら」「検索する(宿泊のみ)」から先は外部サイトへ移動します
ウェブサイト利用規約・プライバシーポリシーについては、移動先サイトの方針に従うものとします。