メインコンテンツにスキップ
栃木 那須の“穴場”湯治場で薬草湯にヒリヒリする至福〜Deportare Tripvol.11

栃木 那須の“穴場”湯治場で薬草湯にヒリヒリする至福〜Deportare Tripvol.11

LIFE STYLE DEPORTARE

share

サウナの聖地「サウナしきじ」(静岡県)の娘である笹野美紀恵が、数々のサウナや温浴施設をプロデュースしてきた経験と、女性の視点で選りすぐりのスポットを紹介します。

「Deportare Trip~旅で潤う」連載第11回目で訪れたのは、栃木県那須町に約40年続く「芦野温泉」。いまでは疲労回復や観光目的が一般的になっている温泉ですが、こちらの温浴施設はかつての湯治場を思い起こさせてくれます。

本来、湯治とは、「温泉に浴して病気を治療すること」。疲労回復や観光目的が一般的になっている温泉ですが、芦野温泉は、いまでも湯治を目的に訪れるリピーター客も多いと言います。

2つの自家源泉から湧出する天然温泉は関節症や神経痛などの症状に効果があるとされ、なかでも人気は、源泉に薬草をオリジナルで調合している「薬草の湯」。肌にヒリヒリするような痛みを感じる「那岐の湯」と、刺激がマイルドな「那美の湯」の2つの浴槽があります。

「那岐の湯には10種類、那美の湯には8種類の生薬が配合されています。刺激のもとは蕃椒(ばんしょう・トウガラシ)や生姜(しょうが)などの辛味成分で、皮膚から吸収することによって体が芯から温まります」(広報担当の増子信哉さん)

ミントの香りで包まれるミストサウナ「薬草霧吹きサウナ」は温度が約44度と低めで体に優しい。鼻の粘膜や皮膚からハッカ油を吸収するので花粉症や風邪などの症状に効くと評判です。

那須高原の喧騒から離れ、ひっそりと湯治もいいものです。

木の温もりを感じる“現代の湯治場”は年配者に優しい温泉施設

「芦野温泉」は、那須の豊かな自然のなかに位置し、「杖忘れの温泉」と呼ばれるほどの効能豊かな湯治場。日帰り温泉も楽しめる1軒宿は、薬草の湯が評判の内湯をはじめ、四季折々の自然を楽しめる露天風呂も備える。濾過器や循環器などをいっさい使用しておらず、源泉掛け流しの天然温泉に入浴できるので、温泉の効果を最大限に享受できるという。

「私ども、2本の源泉がありまして、通称『ツルの湯』と『メラの湯』と呼ばれています。ともにアルカリ性単純温泉ですが、ツルの湯は化粧水に浸かったようにヌルッとしていて、お肌がツルツルになるのを実感できます。メラの湯はシミやそばかすの原因となるメラニン色素を抑制する効果があるとされています。どちらも神経痛や関節痛などに効くとされ、足腰の痛みに効果があると評判でございます」

と、増子さん。前述の薬草の湯(那岐の湯、那美の湯)は、ツルの湯の源泉に独自配合した生薬を揉み出した温泉で、リピーターの間で人気が高い。炎症やアレルギー、筋肉痛や腰痛などに効果があるとされている。

また、サウナ愛好家にも評判の高い「薬草霧吹きサウナ」は、ハッカ精油を霧吹き状に散布するミストサウナで、サウナルームは濃い霧で包まれる。ハッカ油はリラックス効果が高く、清涼感も持続。抗菌や消臭の効果があるのでたくさん汗をかく夏におすすめだ。赤外線ライトのあるベンチも設置されているのもポイントが高い。

芦野温泉は、今から約40年前にテニスクラブとして開発された地に湧き出た新しい温泉。その後、1991年に温泉施設がオープンした。

「観光やリゾート地として栄える那須高原や那須温泉郷と同じ那須町にありますが、東北自動車道やJR東北本線を挟んで反対に位置します。いわゆる、観光地の賑わいもなく、静かに温泉を楽しみたいという方にいい場所だと思います」

那須でも穴場的な温泉ながら、効能の高さが評判となり、全国各地から人々が集まる。

「私どもの施設は、“年長者に優しく“という理念をもとに、木の温もりというものを大切にしています。食事処などの共有の場所もそうですが、客室もご年配の方が落ち着くような造りになっています。お客様の7割は75歳以上で、長めに逗留される方も多いです」

一人客に対応したシングル館があるのも「芦野温泉」の特徴だ。

「お客様同士が仲良くなって、“湯治仲間”を作っていただけるような環境づくりもしております。本日も4組の方が、こちらでお仲間になったお客様で、スケジュールを合わせて一緒に来られています」

栃木出身の増子さんが、現代の湯治場とも言える芦野温泉の好きなところは?

「お客様と従業員の距離が近いところでしょうか。本当に息子みたいな感じで接してくださるんです。冗談を言い合えたりするのは、以前勤めていたリゾートホテルとは少し違って、そこがいいなあと思います」

案内人:笹野美紀恵

サウナトータルプロデューサー。実家は、“サウナの聖地”と称される「サウナしきじ」。サウナは単なる“熱い箱”ではないと提唱し、五感で感じられるサウナ、温浴施設などの総合ウェルネスプロデュース・PRを手がける。

芦野温泉

栃木県那須郡那須町芦野1461

TEL:0287-74-0211

東北自動車道「那須IC」より芦野温泉へ車で約25分

〈日帰り入浴〉

営業時間:8時~21時(最終受付20時30分)

定休日:無休

料金:(利用時間 8時~16時)大人1,500円、小学生500円 (利用時間 16時~21時)大人750円、小学生500円

https://www.asinoonsen.co.jp

GoogleMap

取材・文/笹野美紀恵 編集:服部広子