メインコンテンツにスキップ
旅先でLet’s Try!糖質過多な生活を見直して、膝と腰の痛みを解消!健康習慣を5%上げよう vol.11

旅先でLet’s Try!糖質過多な生活を見直して、膝と腰の痛みを解消!健康習慣を5%上げよう vol.11

LIFE STYLE DEPORTARE

share

「habit 5%」は、運動や食事の観点から人々の健康的な生活の習慣化をサポートする“健康習慣”動画です。ウェルネス以上メディカル未満の領域で、「健康革命」を起こしてきたデポルターレクラブのトレーナーが、健康を維持するために必要な栄養素や体の作りや働き、健康習慣などを解説します。

第11回のテーマは、〈糖質コントロール〉。単に筋肉的な痛みと思われがちな膝や腰の痛みですが、実は日常の食事に原因があったと言われたらいかがでしょうか。

糖質過多な生活によって、血糖値コントロールの鍵である膵臓に負担がかかります。膵臓が疲弊することによって背中の筋肉である広背筋が弱まってしまい、肩関節の内転の動きにも影響が出てきます。また、肩関節は股関節とも関係があるため、股関節の動きが悪くなると膝や腰の痛みにもつながる可能性があります。糖質過多な生活を見直して膵臓の働きを改善、体の不調を解消しましょう。

私たちは、「健康を他人任せ、医療任せ」にするのではなく、自分の意志で主体的に健康習慣を継続していくことが必要です。健康に関する知識がたった1分で学べる「habit 5%」。旅先でも、ぜひ実践してみましょう。

監修:Deportare Club