メインコンテンツにスキップ
クラフトビールが根付く2つの土地 北海道を知る-4

クラフトビールが根付く2つの土地 北海道を知る-4

TRAVEL 2023.12 北海道特集

share

2つの土地と北海道を感じる

美深白樺ブルワリーからブラッスリーノットへと向かう。車で6時間半。道を途中で間違え、山の中を走ることに。ゆっくりと車を走らせると、鹿の親子やキツネが道に顔を出しこちらをじっと見る。遠くを眺めると山の上にはたくさんの牛。海沿いの丘でものんびり草を食べている。広い空は刻々と色が変わっていき、真っ青からピンク、そして漆黒に。
長い運転後のクラフトビールは染み入る美味しさで、美深町と鶴居村(つるいむら)それぞれを身体で感じる。街を体感するということ。ブルワリーを2箇所巡るだけで、2つの街と北海道の雄大な美しさを感じることができた。町に根付き大切に作られているクラフトビールだからこそ、こんな旅が叶う。

Brasserie Knot

北海道阿寒郡鶴居村茂雪裡69-8
https://brasserieknot.jp/

GoogleMap

取材、編集/柿本真希(Lita)撮影/鈴木大樹

北海道のおすすめホテル